インターアクトスペースWits 新型コロナウィルスへの対応方針

株式会社ドリシェ
代表取締役 伊藤 麻美

 

日本国中に広がりを見せている新型コロナウィルス(以下、「コロナ」という。)についてのインターアクトスペースWits(以下、「Wits」という。)の対応についての方針をお知らせいたします。

まず、厚生労働省が発表しているコロナに対する情報やその他の情報を鑑みましたが、その感染力は大変に高いものの重症化率は10%程度であり、致死率は中国の発症当初で2%という比較的高い数値はあるものの、それ以外の国では0.2~0.7%との様々な数値が発表されております。現実の数字を見ますと、2月28日現在の日本のコロナ感染者数は919人、その内死者数は8人ですので致死率は0.9%弱程度です。インフルエンザの致死率が0.1%と言われておりますので、その約10倍はあることになります。

しかしながら、発症地であるとされる中国からの来日または渡航もいまだ完全には禁止されておらず、さらには経済活動も強制的な停止を国から促されることもないまま、各自の判断で経営自粛を選択せざる得ない状態です。私どもWitsでも開所継続すべきかを検討しましたが、

厚生労働省 新型コロナウィルスに関するQ&A

◇一般の方向け◇
https://www.mhlw.go.jp/…/kenkou_…/dengue_fever_qa_00001.html

◆企業の方向け◆
https://www.mhlw.go.jp/…/kenkou_…/dengue_fever_qa_00007.html

これら国の情報を勘案し、「予防の徹底」を原則として開所を継続することと致しました。

 

【コロナ(インフルエンザ含む)予防徹底対策】

  • 来所可能者を下記の方に限定する。
    • 37.5℃以上の熱のない方
    • 激しい咳や息苦しさ、ひどい倦怠感などのない方
    • インフルエンザ等に罹患していない方
  • Wits入室扉前の共有部分にアルコール消毒液を設置、手指の消毒をした方のみ入室可能とする。
  • 入室後は速やかに洗面所に誘導、うがいの徹底をお願いする。
  • 温かいお茶等を提供し、こまめな水分補給によってウィルスへの感染を妨げるよう促す。
  • 次亜塩素酸ナトリウムの設置及びウィルス対策空気清浄機の常態稼働により、室内のウィルス除去にできる限り努める。
  • 室内でのマスクの着用をできる限り推奨する。

 

【Wits外の施設で行うイベントの開催について】

*3月30日(月)子どもとともに伝統のクジラ食を学ぶ会

*4月12日(日)Wits二周年記念イベント

等のWits以外の施設を活用するウィルス対策コントロールのできないイベントにつきましては、共催者等や会場と相談して個別に決定してまいります。原則は開催する方向ですが、少なくとも1週間前には開催の可否についてご連絡する予定ですので都度のご連絡をお待ちください。

 

【Witsへの子連れ来訪を推奨】

2月28日に文部科学省が学校の判断により休校しなくてもよいとの見解を出したとの報道がありますが、休校をやむを得ずとする学校も出てくると考えまして、会員の方にはお子さん連れでWitsに来ていただき、仕事や個別相談・打ち合わせにご活用いただきたいと考えております。

本日も休校の知らせを受けて「子供を預けられないので個別相談をキャンセルしたい」との声がありました。よって、もちろん来訪可能な基準に合致した方だけとなりますが、3月2日からはどんどんお子さんを連れてきてよいことと致しました。会員のお取引様にも何卒ご理解いただき、通常お子さん連れではできない打ち合わせ等をWitsで行っていただけたら幸いです。また、ママ起業家で話し合って助け合い、複数名大人がいる場合はお子さんを置いて外出することも可能にできるかもしれないと考えております。

働くママ起業家に寄り添うWitsとして、「お子さん連れ歓迎!」の方針で女性の皆さんを支えたいと思います!

 

以上