サポーター:勝見 奈保子

勝見 奈保子
司法書士勝見奈保子事務所
司法書士
支援分野・得意分野
  • 法人・株式会社等の設立・商業登記
  • 不動産登記 等登記全般
  • 成年後見業務
  • 相続・贈与・遺言
  • 裁判業務(簡裁案件)家庭裁判所各種申立
  • 多重債務
  • 講師(成年後見や相続・遺言等)のお引き受け
  • 愛知県司法書士会等 相談員 等
プロフィール

横浜出身。大学(家政学修士課程)修了後、大手企業の研究所に就職、その後全く分野の違う司法書士事務所に転職して補助者として勤務。夫の転勤で名古屋に引っ越し、バイトしながら資格をとり平成20年に大曽根で独立開業。今では「大曽根大好き」を公言して憚りません。

所属団体
公益社団法人 成年後見センター・リーガルサポート愛知支部
愛知県司法書士会 社会問題委員会 委員長
あいち権利擁護ネットワーク 事務局長
東海生活保護利用支援ネットワーク 事務局 等

起業支援実績
  • 製造業・エステ・旅行業・不動産業・冠婚葬祭業・広告代理店業等様々な業種の法人、合同会社、株式会社等、多数の設立に携わってきました。
  • 法的なサービスだけでなく様々な分野の専門家と連携してご対応しています。起業時は勿論のこと、事業を継続するということは様々な予期せぬことが起こるものです。困ったときは専門家を頼る、でも誰に頼ればよいかわからない・・・そんな時の受け皿になっています。
  • 司法書士が本業とする登記、それは決してルーティンなものではありません。起業する方が思い描いている構想を具体化する作業の中で、丁寧にお話をお聞きして面談・打合せを重ねることにより、曖昧だった事業計画・事業展開がより明確になったりします。そういうことが大切なのです。
Wits会員へのメッセージ
  • 起業するときは、誰でも不安になるものです。私自身も開業した時は不安でした。これまでやってこれたのは、同業・他業種問わず、周りに信頼できる仲間がいてくれるから。そういう仲間をつくることがとても大切です。(ちなみに夫は、すぐに潰れると思ってたらしい・(-_-))
  • 地道にブレずにやり続ける・・・時に難しいこともあるでしょう。特に女性は子育てや介護など家庭の事情に左右されることも・。ただ、日常生活・家庭の中にも法律的な問題が潜んでおり、それを解決することで少しでも負担が軽くなることもあります。いろんなお手伝いをさせて頂けると思います。ともに歩んでいきましょう。